MENU

相手の年齢別お中元の選び方のヒント

喜んで頂けるお中元を選ぶためには、贈る相手の年齢を考慮することも必要です。どんなお中元が好まれるのか、年代別にご紹介します。

 

◇20代〜30代
若い世代には、自分で好きな商品を選べるカタログギフトが人気です。
ご家庭を持っている方でしたら、日常生活で使うものも重宝されます。洗剤やボディーソープ、入浴剤などが良いでしょう。臭いがきついものは好き嫌いがあるので、避けた方が良いです。

 

小さなお子さんがいる方でしたら、果汁100%のジュースなども喜ばれます。その他にも、手軽に食べられる麺類やハム・ソーセージ類も好まれます。お酒を飲む方でしたら、夏にピッタリのビールも良いでしょう。

 

また情報に敏感な年代でもあるので、話題になっているお店のスイーツやグルメも喜ばれます。

 

◇40代〜50代
自分で買うにはちょっと贅沢だな、と思われるようなものが喜ばれます。有名店や百貨店のお菓子やグルメなどが良いでしょう。量が多いというよりは、味や質が良いものを選んだ方が良いです。高級なお肉や、ハム・ソーセージ類も喜ばれます。アルコール類を飲む方でしたら、ビールも喜ばれるでしょう。

 

◇60代〜
この世代の方は特に、量より質で贈る品を選ぶべきです。また、健康上の問題を抱えている場合もあるので、その辺りも考慮しましょう。夫婦2人や単身で暮らしている方も多い世代なので、調理が簡単だったり、小分けになっているお総菜も喜ばれます。歯が弱くなってくる年代なので、柔らかめの和洋菓子やフルーツも良いでしょう。

 

 

お中元の品を選ぶ時は、相手に喜んでもらえることを一番に考えましょう。自分の好みを押し付けたり、もらった相手が困るようなものを贈ってはいけません。相手の立場にたって選ぶことが、大切なのです。